2014.12.19

サウンドについて

サイトを見せて真っ先に聞かれるのが、
「音どうしたの?」という質問。

全部自分でやる。というテーマがあったので、
はじめは自力で作ろうとしましたが一瞬で無理だと悟り、
フリー音源を探しまわった結果、

StockMusicSite.com
というサイトに出会いました。

作曲家の方々が提供している曲が、60万曲以上もあり、それらすべてが、
ロイヤリティーフリーで購入できる多分アメリカのサイトです。

庭でギターソロを引いているような感じがいいなぁとか思いながら、
はじめに見つけたのがOrange Countyという曲。
(曲名をクリックした先で視聴可能)

これはイメージどおりと思い、$100にて購入したんですが、
早速サイトに組み込んでみると、何か違う。うるさすぎる。

webサイトにBGMをのせる場合、画面を見ながら操作しながらになるので、
基本的に静かめな音楽じゃないと、ノイジーに聞こえてしまうみたいです。

Orange Countyを使うことをやめ、理想的な音を1週間以上探しまわり、
よく分からない英語の音楽用語で検索しまくった結果、なんとか巡りあいました。
New Leafという曲。なんとまぁタイトルもぴったり。
(こっちも曲名をクリックした先で視聴可能)

爽やかなギターソロにポップな電子音がのり、
静かな曲調でBGMとしても問題ない。……ただし値段が$260。
先に購入したOrange Countyと合わせると、4万円以上の出費。

「クリエイティブ・ファースト」と心に言い聞かせながら、
震える手で購入ボタンを押したのですが、サイトに組み込んでみると
想像以上にぴったり。作品が2倍、3倍にも良くなった感じがしました。

やっぱり音楽は偉大ですね。

ちなみにSEは自分で作りました。
「ポーン」というクリック、マウスオーバー音は木琴を加工して、
「カッカッ」という花が開くときの音は、ドラムの何かをいじって作っています。

※ 今見たら、New Leafが$120に値下げしていました。うう…。

Categoly : sound